FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初のメール

出会い系を始めて最初の関門
それは初めてのメールを送るところです。

最初ってどんなメールを送ったらいいのか
迷ってまうんですよね。

女性側からしたら
「はじめまして・・・・・・」
なんてメールは何十通も送られてきてるわけで。。。

そん中で、この人に送ろう!って気持ちに
させなあかんわけです。
普通のメールを送ってたら
可能性はかんなり低いです。正直。

そう、最初のメールってごっつ重要なんです。

多くの男性の中から
自分のメールを選んでもらわなあかんってわけです!

具体的には、まず

目立たなあかん!

次に

親近感を持たせなあかん!

ほんで

センスをかもし出さなあかん!  

です。


まずは目立つことから・・・こちらへ


☆お勧めの出会い系サイト☆

・セフレ100%
ここは初心者でも出会えます!ここで出会えんかったらあきらめた方がいいかも 笑
スポンサーサイト
[PR]

目立たなあかん

自分のメールを読んでもらうためには
目立たなあきません!

どんな魅力ある内容のメールを送っても
読んでもらえなければ意味がありません。

ならどうすればいいのか、、、
ズバリ、タイトルを変えればいいんです!

「はじめまして」

こうタイトルに書く人がほとんどではないでしょうか?

女性の受信ボックスにはこんな感じで表示されます。

  件名
はじめまして
始めまして
はじめまして!
初めまして☆
■初めまして■
初めまして!!!
初めまして
はじめまして

これはちょっと大げさですが
こんな感じのメールばっかりだと
どれを読もうか困ってまいますよね。

例えば、この女性の趣味にダイビングと書いてあって
この受信箱の中に

ダイビングお好きなんですか?

というタイトルがあったらどうでしょう。

  件名
はじめまして
始めまして
はじめまして!
初めまして☆
ダイビングお好きなんですか?
■初めまして■
初めまして!!!
初めまして
はじめまして

何となく、メールを見たくなっちゃいません??

目立つということは文字を飾ることではなく
相手の目に留まる、相手の心を惹きつける
ということなんです。
難しそうに聞こえますけど
こんな簡単なことで出来るんですよ^^


次は 親近感を持たせなあかん です。



☆お勧めの出会い系サイト☆

・セフレ100%
やっぱり初心者はここです!僕も初めてはココでした^^

親近感を持たせなあかん

メールを読んでもらえた後に重要なんは
いかに信用してもらうかです。

まず、マナーから話すと、

・自分は誰か
・どこのサイトから来たのか

ということを明確にすることです。

意外にどこのサイトから見つけてきたのかを
書いていない人が多いんとちゃいますかね?

僕たちが多数のサイトに登録するのと同じように
強く出会いを求めている女性ほど
多くのサイトに登録しています。

あなたを探そうと思っても
これを書かなくては女性は探しようがありません。

マナーはこれくらいです。
その都度やってええことと悪いことは書いていきますが
女性の好みによる部分もあるんで
自分の中でええかなと思ったもんだけ吸収して下さい。

結構長くなりましたが今のは前置きです。
ここからが本題ですよ^^

親近感を持たせるポイントは

・プロフィールを書く
・自分のこと半分、相手のこと半分

です。

プロフィールを書くのは定番ですよね。
ファーストメールでは自分を売り込むことが重要です。

しかも女性にとって相手のことがわかれば身近に感じます。
項目としたら

・ニックネーム
・年齢、職業
・趣味
・性格
・ルックス

ニックネームを言っておくことで
女性がメールを返すときに
その名前を書いて返事を出せるので
変に考えずにすむので楽です。

年齢、職業は自分を信用させる絶対条件ですね。
基本的には、この辺りは嘘をつかずに書きましょう。

趣味は出来れば沢山挙げた方がいいでしょう。
どこで共通点があるかわかりません。
それと女性とかぶっている趣味があれば詳しく書く。
まあ、当然と言えば当然ですけどね。

性格、ルックスについては大まかでいいです。
具体的であればそれだけ親近感がわくかもしれませんが
タイプから外れてしまったら元も子もないですから。


「自分のこと半分相手のこと半分」
っちゅうのはメールのバランスです。

自分のことと同じだけ
相手のことも書きましょう、っちゅうことです。

相手のプロフィールから自分の趣味とつなげて話をしたり、
相手の出身から自分の知っていることを書いたり、
いろんな角度から相手のことを書いてみて下さい。

特に視覚的な情報は有効ですね。
横浜なら中華街とかベイブリッジとか
具体的にイメージできるものを加えると
読みやすいメールになりますよ。

そして最後は疑問文かもしくは相手が返事しやすいメールにする。

こうすれば女性にとって相手のこともわかり
自分のことも書いてくれるので
親近感を持つことができるメールになりますよね。

ちなみに「自分のこと」の部分ならコピペが使えますね^^

次は センスをかもし出さなあかんです。


☆お勧めの出会い系サイト☆

・人妻性体験

ココはホンマに確率が高い!大好きです♪

センスをかもし出さなあかん

男女の会話(メール)において
重要なセンスとはなんやと思いますか?



それは・・・さりげなくほめる  ことです。


相手を褒めるのも大切ですが
これはミエミエなので相手の周りを褒めるんです。

相手の好きな映画を褒めたり、相手の性格を褒めたり。

プロフィールに書いてあることの中からなんでもいいから
相手の褒めることが出来るところを探すんです。

例えば、相手の性格がおっとりしているとかだったら

「おっとりしている人っていいですよね~。なんか癒されるんですよ☆」

こんな具合に。
ここでの褒め方のポイントは、相手を認めることです。

女性は自分の存在自体を認められると
いやな気持ちになりません。

褒められると女性は疑います。
認められると女性は安心します。

さりげなく褒める=認める  ことです。

これが出来る男性を女性は
私を分かってくれる人だと感じます。

出会い系をやっている男性の多くは
褒めることは得意ですが、認めることが出来ていません
これが出来れば、あなたはかなり
恋愛のセンスがあるように見せることが出来るでしょう。

このテクニックはファーストメールだけでなく
この先も有効な恋愛のテクニックです。
覚えておきましょう!


☆お勧めの出会い系サイト☆

・人妻性体験

ココに一番感謝しています^^

セカンドメール

女の子からメールは返ってきたでしょうか?

次の山は二回目のメールです。

これに関してはプライベートトークに尽きます。

ファーストメールは
不特定多数相手のようなメールでも多少はOKです。
しかし二回目のメールからは
貴方だけに送っているんですよ!
ってことを女性に伝えなあきません。

流れとしては

1.喜んで感謝する
2.質問に答える
3.話題を広げる
4.質問する

と、こんな感じです。

まずは、喜ぶ。
相手が返事を返してくれたことに感謝します。
自分のメールをこんなに喜んでくれるのかと
女性に思わせればまたメールをくれます。

次に、相手から質問があった場合はそれに答えます。
すぐに質問に答えることによって
相手のことを真っ先に考えている
ということをアピールします。

そして、そのことで話題を広げます。
相手から質問するぐらいですから興味のある話題です。
大切にしましょう。

最後は、また質問で返しましょう。
質問しておけば相手がどんな返事をしようか
困らなくてすみますからね。
返信率が上がります。
中身に関してはこれくらいです。

もう一つ重要なことは、メールの長さです。

出来れば相手の長さに合わせたメールにしましょう。
あまりにも短すぎる場合には
それなりの長さのメールにして返す必要がありますが
基本的には同じくらいの長さがいいです。

相手に合わせる、これがセカンドメールの極意ですね^^



これらを守ってメールをすれば
かなりの高確率で会えるはずです!!

僕が友達に色々教えてもらってから
自分で心理学の本とか読みながら勉強して
行き着いた方法です^^

あなたもまずは挑戦してみて
そこから自分なりにアレンジしてみたら
ええんちゃうかなと思います☆


☆お勧めの出会い系サイト☆

・人妻性体験
いきなりここからイッちゃいます!?笑

Appendix

■無料出会い系サイト■

管理人の独断と偏見でランキングをつけてます。簡単にいうと、ヤレた女の子の質が良ければ上がります。


第一位

人妻性体験

奥様とセフレ


第二位

即ハメ奥さん


第三位

セフレ100%

9月06日現在
完全無料でムフフです♪♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。